お気軽に
ご相談ください。

お忙しい方は
週末夜間も可能です。
  • 土
  • 夜間
お電話は

平日 10:00~19:00

土曜 12:00~17:00

03-5944-9752

メールは
24時間 365

離婚解決事例

解決事例9

Aさんは妻と結婚しましたが、仕事に熱中するタイプの妻は結婚後も仕事をつづけていました。
子供が欲しいAさんは妻と話合いをするも、「今は仕事が忙しいから無理」と断られつづけ、そのうちすれ違いの生活になってしまいました。
離婚を切り出したのですが、それは世間体に悪いという理由で妻が拒否します。Aさん夫婦は、Aさんからの離婚切り出しを機に、口をきかなくなり、いわゆる家庭内別居状態に陥ります。
そして、しばらくして、Aさんは職場出会った別の女性と交際を始めてしまい、離婚したいとの意思がより強固となり、当事務所に相談に訪れました。

相談内容

結婚以来ずっと妻と同居をしているため、別居をしたうえで弁護士を介しての離婚協議をすることを提案します。
Aさんは妻に承諾を得て、別居を開始します。
その上で、弁護士から離婚協議申し入れの書面を妻宛に送付します。
当初は、弁護士からの離婚協議の申し入れに応じてこなかったAさんの妻でしたが、その後、弁護士が離婚調停を申し立てたこともあり、調停の第1回期日前に、弁護士との離婚交渉に応じるようになりました。

解決内容

弁護士からは、Aさんの気持ちを伝え、不毛な争いをやめ、金銭による解決を提案します。妻は、当初は、法外な金額の要求もありましたが、最終的には、弁護士提示の金額に納得したようで、協議離婚に応じることになりました。 。

戻る

池袋駅⇒徒歩5分/東池袋駅⇒3分/東池袋四丁目駅⇒5分

池袋の弁護士

須田総合法律事務所

個人向け業務

主な個人向け業務

その他個人向け業務

close

法人向け業務

close