法律相談予約
法律相談について
法律相談予約
法律相談をご希望のへ

法律相談

当事務所では、法律相談は直接面談を基本としていますが、事情で事務所に来所できない方はのために電話での法律相談にも対応しています。(※時間あたりの相談料が異なります) また刑事事件・少年事件などの当事者が拘束されている場合を除き、原則としてご本人からの相談のみ対応をしております。

法律相談の流れ

法律相談の予約
  • 電話での予約の場合、簡単なご相談内容などをお聞きすることがあります        
  • ご相談予約フォームからのご予約の場合は必要事項と連絡が取れるご連絡先をご記入下さい     
  • 休日にご相談希望の方は、平日に電話にてご予約をお願いいたします
  • 当日予約の当日相談をご希望の場合、必ず電話にてお問合せ下さい。弁護士のスケジュール次第で可能な限り柔軟に対応をさせていただきます
法律相談の費用
初回法律相談
1時間5,000円(税別)
以下のご相談については無料となります。
人身交通事故被害者, 顧問弁護士をご検討の場合
受付時間 平日9:00~18:00法律相談の電話予約番号


上記時間外のご予約法律相談ご予約フォームボタン
法律相談の実施

ご予約頂いた日時に当事務所で法律相談を実施致します。
ご来所する際に本人確認をする必要性から身分証明書(免許証・保険証など)、印鑑(三文判など)、相談内容に関係するお手持ちの証拠資料や参考資料など、すでに訴訟になっている場合は、訴状をお持ち下さい。
当事務所の弁護士が事情を聞き取りした上で最善の解決策やその見通しを説明いたします。
法律相談のみで解決した場合はこれで終わります。
弁護士に依頼を検討される場合は、解決までにかかる弁護士費用を詳しく説明いたしますので、じっくり検討された上で後日依頼をされても結構です。

弁護士に依頼する場合

依頼をされるにあたって、委任状・委任契約書を作成いたします。
※この際に印鑑が必要となります
また事件の種類によっては、事件への着手にあたり着手金が必要となりますので請求書を発行させていただきます。

事件への着手

委任契約書の内容に基づいて事件の解決に向けて弁護士が活動を開始します。
その後必要に応じて依頼者への進捗状況を報告をし、事件処理の過程で改めて打ち合わせをしたり、資料などの提出をお願いする場合があります。

法律相談時にお持ちいただくもの

免許証、保険証、社員証、住民票等ご身分が分かる物、当事務所に依頼をする場合は印鑑(認印で結構です。 シャチハタは不可能)をお持ち下さい。

弁護士費用のお見積もり

委任をご希望の場合には、弁護士費用の見積もりを希望により作成させて頂きます。弁護士費用については、十分協議の上、契約時に契約書を作成させて頂いております。

法律相談について 法律相談予約 法律相談